CPUピン・リペアサービス CPUピンの曲り・折れ・破損を修理・修正します 対象:インテルマザー(LGA),AMD CPU(PGA)


mail(メール)でのお問い合わせは
可能な限り24時間以内に返信いたします

AMD修理料金について

AMD製品の修理について


インテル製品の修理についてはこちらから


PGA(Pin Grid Array)タイプのAMDのCPU全品種について、修理いたします。

従来は『インテル制CPU対応マザーボード』の修理でしたが、お客様より

『AMDのCPUピンの修理は出来ませんか?』

とのお問い合わせを頂きました。従来より技術的には確立していたのですが、AMD使用ユーザーは、さほど多くないと思っていました。

ところがこの最近『RYZEN』の発売により多くの方々がAMDを使うようになり、それに伴って、CPUピンの曲げ、欠損、折れ、などが発生していると思われます。

発生原因の多くは取り扱いミス落下が主要因ですが、スッポン※も要素としてあります。多くの方が困っているようなので、『AMDのCPUピンリペア』を修理に追加致しました。

修理価格(AMD専用料金)

修理費用は欠損1本1000円、曲がり1本500円で、基本費用は3500円です。曲がりであれば7本まで。

必要であれば簡易動作確認(バイオスチェック)を致します。条件として、ソケットAM4でマザーにCPUが合えばご依頼に基づき行います。

ご相談ください。

検査費用は修正費用とは別に下記料金となります。
①簡易バイオス確認検査 @1500円
②WIN10インストール、1時間ネット動作確認検査 @4000円

お支払い方法は銀行振り込みにてお願いいたします。

欠損は3本迄が同一金額となります。但し、折れの場所によって一部例外見積りの場合もあります。

価格にはリペアパーツ代金も含みます。

まずはメールで写真を送ってください。写真にておよその見積金額を提示させて頂きます。
CPUピン・リペアサービス info@cpuprs.info

現物確認後、多少金額が変わる場合がありますがその場合は修理着手前にご相談させて頂きます。

 

送料(CPUのみの場合)

商品の受け渡しは、レターパックライトで、往復費用で720円(360円×2 ※厚み30mm迄)です。

しっかり梱包は、レターパックプラスで、往復費用1020円(510円×2)です。

修理依頼品を発送時、返却用のレターパック(プラスかライト)を同梱して下さい。

修理完了後、お送り頂いたレターパックにて、返却いたします。

なお梱包はしっかりお願いします。

修理対象CPUの実例 (修理前の状態です。「撮影後に修理」し、お客様に納品を行いました。)


AMD製品でよくある質問

Q:AMDのCPUピンの曲がりの程度はどの程度まで修理可能ですか?
A:基本はどんなピンでも修正を加え正規の位置に戻します。しかし曲がりの程度や、 ピンのキズ、ひどい場合は折れる寸前のピンなどもありますので、この場合はピンを新しく交換し、センタリングし高さ調整を行います。

Q:CPUの外周のピンが多く曲がり、修理費用が多くかかりそうですが、同額でしょうか?
A:軽度のピン曲りが多くある場合は見積もりの、ご相談に応じます。是非ご相談ください

Q:レターパック(ライト、プラス)での発送で、ピンの曲がりは発生しませんか?
A:発送実績ありますのでご安心ください。不安な場合は、より厳重梱包可能なレターパックプラスをお勧めします。

Q:CPUにグリスが付着していますが、清掃の対応して頂けますか?
A:清掃に関しては基本サービスで実施していますが、ひどい場合は別途清掃料金の追加をお願いする場合があります。過去、そこまでひどく汚れたケースはありませんでした。

Q:修理後の動作確認はできませんか?
A:当方のマザーとCPU品番が合えば実施可能です。

Q:CPUの裏面全体が汚いのですが、清掃出来ますか?
A:汚れの状況にもよりますが、まず大丈夫だと思います。特殊な洗浄液で洗浄し、汚れの除去を行います。清掃をしないとピンの状況が把握できない為、必ず実施します。

Q:ピン曲りがあるのですが、隣のピンと絡み合って、どうにもならない状況ですが この様なピンでも修理は可能でしょうか?
A:現物を確認して、修正NGの場合はピンを取り外します。必要に応じて奇麗なピンを取り外す場合もありますが、取り外し品は全て復旧を致します。この場合は若干修理費用が上がります。

Q:肉眼で確認してピンが折れているのか、外れているのか、ベースが無いのか良く判断出来ません。どうすればいいですか?
A:まずは、写真を送ってください。出来るだけ、明るくして、ピンボケの無いように、また画素数は出来るだけ多く(10MB以上はNG)お願いします。当方で判断致します。

Q:修理の出来ない物はどのようなものがありますか?
A:基板の欠け、割れ、箔の欠損、箔切れetcの修理は出来ません。箔の欠損は、場所によっては回路として使用していない箇所もありますので、機械的な修理は可能です。電気接続は不可です。

Q:CPUを送りたいのですが、専用のケースがありません。対応方法を教えて下さい
A:まず、CPUをアルミホイルで包み静電気を防止してださい。その後、固いケース(ペンケースのような)に入れガタを防止する為クッション(プチプチなど)を入れ、それを段ボールで挟みレターパックに封入して下さい。これで安全に発送できます。

copyright© CPUピン・リペアサービス(e-get西条) all rights reserved.