CPUピン・リペアサービス CPUピンの曲り・折れ・破損を修理・修正します 対象:インテルマザー(LGA),AMD CPU(PGA)


mail(メール)でのお問い合わせは
可能な限り24時間以内に返信いたします

PCモニタのトラブル対応の記録、保証と故障を認めないメーカーとの対応方法

ある日、とあるメーカーのpcモニター27インチの保有品3台のうちの1台の画像が出なくなりました。

1回目返品

保証期間は3年で2年過ぎた頃です。内容は、d-sub15ピン入力のみ受け付けない、画像が出ない現象です。

こと細かく電話で説明し、紙にも記入し梱包して着払いの指示で発送しました。

2日後、

「何も問題ありません。送り返しますので使って下さい。」
との事??

とりあえず了承し受け取り確認やはり駄目です。

2回目返品

再度電話し症状を説明すると、再度送って欲しいとの事で、着払いで発送。

今度は3日後、どのような検証をしても現象が出ません。
長時間確認を行いましたが問題ありません。との事

多分また同じようにこちらに帰ってくると不具合のままなんだろうな・・・と思いつつ了承し発送してもらいましたが、やはり現象出ます。NGです

いい加減にして欲しい。こちらは組んだりばらしたり相当な時間と労力を使っているのだが・・・

『いやになり泣き寝入りしかないかな』と思いつつ再度電話

検査環境確認

そこで検査環境を確認すると

検査用の専用pcがありそれで実施している
検査員は2回とも同一人物
同一の作業テーブルで実施している

ここで、なぜ客から2回も返品があったのに他の方法や機材で検証をしなかったんだろうか?

3回目返品

私も意地があります、うそを言っていると取られるのもしゃくなので、考えれる要素をいろいろと話させて頂きました。

①電源電圧は正常ですか
②pc出力はノートのような貧弱な電源の出力で見て欲しい
③長時間エージングして欲しいまたはドライヤーでホットの環境で
④ケーブルは当方の現象の出るものを使用して欲しい
⑤現象が出なければ、他のノートpcで実験して欲しい
⑥入力の処理する回路不良と思うので、入力基板の交換をして欲しい
⑦検査員を変更して欲しい

この様な要望を説明し、不具合が出たままの状態であることも説明し、再度着払いで発送致しました。
また、往復3回すれば新品のモニターが購入できることも説明しました

結果は

3日後、現象が出ましたが、補修パーツがありませんので、代替品の同等品を送りますので使って下さい。との事

長く苦労して検査方法まで説明して、最後はあっさり。全く、あきれる…。

モニターメーカーの評価

もう少し親身になって初めから対応してくれていたら、ここまで苦労することなく『いいアフターサービスを受けた』有難う御座います。

と、良い評価が出来たのに、

ここまで苦しむと、新品交換でも不信感がつのる出来事でした。

サービスに電話をした時に、録音までして、こちらの事を記録しておきながら、なんとずさんな対応か本当にあきれる、これも時代の流れで仕方がないのかもしれないが、本当にさみしい限りです。

真の技術者不在時代?

本物の技術者が少なくなっており、ノウハウやコツを知らない人が多いような気がします。

また技術者の心意気までも消え失せようとしている今日この頃のようなきがします。

pcモニターの不具合に伴う出来事でした。

copyright© CPUピン・リペアサービス(e-get西条) all rights reserved.